RSS

【2】自分のパソコン(ローカル)にWordPressをインストールする

17 10月

まずは自分のパソコンにサーバーをインストールします。

WordPress は PHP+MySQL(データベース)を利用するので、ローカルにサーバーを構築してその環境を整えなければなりません。

1.サーバーを構築する

Windows ならXAMPP や WAMP、Mac なら MAMP を利用すればローカルに簡単にサーバーを構築できます。

XAMPP for Windows パッケージのダウンロードとインストール方法はこちら
XAMPP for Mac OS X パッケージのダウンロードとインストール方法はこちら
MAMP パッケージのダウンロードとインストール方法はこちら

xampp起動時、Apacheが起動しないなど→XAMPPの使い方(admin webより)
ここからApacheの初期設定をすると、起動します。

起動するときの注意は、Skypeと同じポートを使用していないか。

 

2.データベースを用意

ローカルにサーバーを構築したら、phpMyAdmin を開き、WordPress 用のデータベースを作成します。名前は何でもOKですが、後から変更はできません。

3.WordPressをダウンロードする

WordPress(日本語版)はこちらのサイトからダウンロードして下さい。

WordPressを解凍し、解凍されて出てきたwordpressフォルダごとを XAMPP や MAMP の「htdocs」フォルダに入れます。

4.wp-config.phpファイルを作成

展開した wordpress フォルダの中にwp-config-sample.phpがあるので、wp-config.phpというファイル名で名前を変更します。

wp-config.php ファイルには、ブログの記事を保存するデータベース(先ほど作ったもの)への接続情報(データベース名やユーザー名、パスワード、ホスト名)を記入します。

5.WordPressをインストール

ブラウザで以下の URL にアクセスします。

すると下記のようなインストーラーが起動するので、必要情報(ブログのタイトルとメールアドレス)を入力してインストールボタンを押せば完了です!

 

レンタルサーバーを借りている方は、WordPressをローカルではなくレンタルサーバーにインストールする方法もあります。

その方法は各レンタルサーバーにて自動(手動)インストール方法マニュアルがあるので、そちらを参考してください。

 

■参考→ まずはWordPressをローカル(あなたのパソコン)にインストール WEBデザインレシピさん

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011/10/17 投稿先 【初級】WPサイト構築

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。